このエントリーをはてなブックマークに追加

1月

23

メルカリ新職種 Business Intelligence Engineer説明会

主催 : mercari

募集内容

イベントの説明

イベント内容

創業から5年以上が経ち、アプリの累計ダウンロード数は日・米をあわせて1億ダウンロードを突破したメルカリ。

急成長データドリブンな事業改善や意思決定を支えるBI組織。

この度、BI組織の技術側面をリードする専属データエンジニアの募集を開始しました。

Business Intelligence Engineer 採用ページ

このイベントでは、

  1. BIエンジニアポジションの概要
  2. 組織のミッションやビジョン
  3. 組織環境や開発環境
  4. BIエンジニアポジションの魅力
  5. メルカリのデータ活用の事例

などを紹介させていただきます。

またQ&Aセッションでは、メルカリのSREのエンジニアやBIのアナリストとざっくばらんに対話できる時間も用意しております。

メルカリ分析チーム参考記事

タイムテーブル

時間 内容
19:00 開場
19:30 ~ 20:00 新職種Business Intelligence Engineerについて
20:00 ~ 20:20 Q&Aセッション

申し込み

こちらのフォームからお申し込みください。

応募〆切 : 1/17(木) AM 12:00 抽選結果につきましては、当選の方に限り1/17(木)にメールにてご連絡致します。

募集対象者

本イベントは、以下のような方が対象です。

  • メルカリのデータ活用に興味がある
  • メルカリのBIエンジニアについて興味がある
  • データのことなら俺だ

という、バックエンド・SRE・データエンジニアの方、お待ちしております!

登壇予定者

Shoei Ishida 石田 祥英 Data Analyst

広告配信事業者にて大規模分析データウェアハウス・分析基盤の企画・開発にデータエンジニアとして従事。その後、女性系アプリ事業者にてiOSエンジニアとして複数のアプリの開発・分析・企画の経験を経て、メルカリにデータアナリストとしてJOIN。データを戦略に変換して実行に落とし込むことが使命。顧客満足度を向上させるプロダクト・CX改善に取り組んでいる。

Shuichi Suzuki 鈴木 周一 Data Engineer

メルカリの「データエンジニア」第一号(多分)。GCPと戯れながらstream/batchのデータパイプラインの設計・開発と運用の毎日。前職では日本最大級の広告ログのETL屋さん、当時はKafka/Storm/Hadoop/Hiveその他のOSSと戯れる日々。大体ScalaかJava、時々PythonとGo。プライベートではウェブサービス「バフェット・コード」を開発中。

資料 資料をもっと見る/編集する

資料が投稿されると、最新の3件が表示されます。

フィード

mercari_event

mercari_event さんが メルカリ新職種 Business Intelligence Engineer説明会 を公開しました。

2018/12/27 15:43

メルカリ新職種 Business Intelligence Engineer説明会 を公開しました!

グループ

メルカリ/Mercari

イベント数 265回

メンバー数 7830人

開催前

2019/01/23(水)

19:30
21:00

このイベントの参加方法については、主催者の説明をご確認ください。

募集期間
2018/12/26(水) 00:00 〜
2019/01/17(木) 12:00

会場

株式会社メルカリ

東京都港区六本木6-10-1(六本木ヒルズ森タワー)

管理者